トップ > 入居者紹介/Incubatees >

入居者詳細

■ ㈱CSFE

代表者 小野里 充
海外(特に中国)と日本の間の半導体、液晶事業を通して、もっとお互いの理解が深まることを目標としています。
業種 半導体 液晶装置関連 コンサルタント
事業内容 過去30何年、現役時に経験してきた半導体、液晶装置に関する事業、経営へのアドバイス、また中国企業の日本の顧客への製品の売り込み、またその逆の場合も含めてサポートをしています。
中国と日本は、政治形態、歴史認識など異なる考え方、行動などギャップは有りますが、可能な限りギャップを最小にし、お互いのメリットを生かしてWIN/WIN の関係が築けるようサポートを続けます。
PR 若い時から欧米ASIAの顧客と長年仕事をしてきた点、若い時に入社した会社が今で言うベンチャー企業であった事、半導体産業という新しい分野の産業であったことなど、比較的自由な発想でGLOBALに活動してきたと思っています。
よって、環境の変化に対して柔軟に自分も変えてゆく訓練がなされたと感じています。
これからも従来の延長線では無く、新しい技術、考え方を吸収し、ASIA、 将来的にはAFRICAなど、これからの新興国の発展に寄与できるような仕事をしてゆく覚悟です。
URL