トップ > スタッフブログ/Blog

スタッフブログ/Blog(BS多摩の特徴)

2018. 7. 17  「経営者の志」
カテゴリ:BS多摩の特徴


こんにちは。 コミュニティマネージャーの藤原です。


ビジネススクエア多摩の入居者である、岡田さんがプロデュースしている、 

インターネットラジオ番組”ポッドキャスト“


岡田さんの番組『経営者の志』では、経営者の方々に、どのような志で会社を経営し、社会に対して貢献していくのか、その想いをインタビューしています! 


毎回、様々な経営者がゲストとして登場しますが、

インタビューゲストとして・・・・

7月6日 ビジネススクエア多摩卒業企業 アイティエス・プレザント合同会社 鈴木貴雄さん

7月12日 ビジネススクエア多摩入居企業 ㈱FONDOの藤田直之さんが出演しました!


iPhoneなどのスマホから簡単に聴けるので、ぜひチェックしてみてください。 

【無料】ポッドキャスト『経営者の志』


iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1340748166

Android: https://castbox.fm/va/1160969

Himalaya: http://m.himalaya.fm/album/190904/jp

※「購読」や「登録」ボタンを押して頂くと、自動配信されます。

 

Webサイト:https://spirit.koelab.net/ 


ポッドキャストは、【無料】でスマホやパソコンで聴くことができる

インターネット ラジオ番組です。


プロフィール写真鈴木さま小

アイティエス・プレザント合同会社 鈴木貴雄さん

https://www.its-pleasant.com/



IMG_4588-e1498701539924-234x300

ポッドキャストプロデューサー ㈱こえラボ 岡田さん

https://koelab.co.jp/



スクリーンショット (藤田さん)

㈱FONDO

http://fondo.jp/index.html

2018. 7. 6  AI× 画像処理
カテゴリ:BS多摩の特徴


こんにちは。コミュニティマネージャーの藤原です。

東京多摩地域の情報誌「タウンニュース」

入居企業である、INAF(イナッフ)の 藤 宏史さんが紹介されました!


タウンニュース 

https://www.townnews.co.jp/0306/2018/06/07/434746.html

INAFホームページ

http://www.inaf.jp/index.html


藤さんは、ソフトウエアの開発をされていますが、特に画像処理を得意としています。


そして、今回開発した技術は、イベント会場などの来場者数を、AI(人工知能)の技術を活かし集計するというもの。対象となるエリアにどれだけの「人」が存在しているのか、人の顔を認識させ自動計算で把握できるサービス!なのです。


AI技術×画像処理技術を組み合わせることで、新たな需要の発掘や生産性の向上など、新しいビジネスへの活用が期待できます!


ビジネススクエア多摩から、また新たな挑戦が始まります!!


IMG03578-1


IMG03580-2

2018. 6. 27  会計と経営
カテゴリ:BS多摩の特徴


こんにちは。コミュニティマネージャーの藤原です。

6/20(水)、「志創業塾」第4回目が開催されました。

テーマは、「決算書の読み方・利益計画の立て方」 


『会計』は大切だとわかっているけど、「なんだか難しそう・・・」「数字が苦手・・・」という人は多いのではないでしょうか?

けれども、創業し、経営者になれば、会計や経理に関する知識は必要です。

商品が売れる、人件費を払う、電話代を払う・・・

事業活動を行えば、必ずお金も一緒に動きます。


この事業活動の数字の積み上げが、会社の経営状態となるわけです。

ですから、会社の経営状態を把握するために、経営者自身も会計・経理の知識が当然必要になってくるのです。


税理士である金成先生の、丁寧でわかりやすく熱い講義。

先生の講義を聞けば、数字が苦手という人も「会計は難しそう」というイメージは、なくなっちゃいますよ!!


IMG03609-1


IMG03603



2018. 6. 20  IT技術を使って業務を楽に!
カテゴリ:BS多摩の特徴


こんにちは。 コミュニティマネージャーの藤原です。


ビジネススクエア多摩の入居者である「株式会社FONDO」の藤田直之さんが、

インターネットラジオ番組”ポッドキャスト“

『ITってなんだ?躊躇わないことだ!』の配信を6/7からスタートいたしました!


プロデューサーである、㈱こえラボの岡田さんもナビゲーターとして出演しています! 


『ITってなんだ?躊躇わないことだ!』

iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1393962230

Android: https://castbox.fm/va/1309282

Web: https://fondo.koelab.net/

 
IT技術を使ってお客様の業務を楽にしたい、IT技術を使って楽しく過ごしてもらいたい。

そんな想いを持った株式会社FONDOの藤田さんがIT技術について、面白おかしく語ります。


データのかゆいところありませんか?

「データマイニングからIoTまでやりたいことをワンストップ!」

というキャッチフレーズで、データに関する改善提案を主として事業展開をすすめています。

 
データをキーに、IT技術を使って、業務を楽にする。

結果、効率的な業務を推進し、コスト削減につなげます。

株式会社FONDO http://fondo.jp/

 

ポッドキャストは、【無料】でスマホやパソコンで聴くことができる

インターネット ラジオ番組です。

ポッドキャストを初めてみたい方は、㈱こえラボへお問合せくださいね(^^♪

https://koelab.co.jp/

 
スクリーンショット (藤田さん)

 ㈱FONDO


IMG_4588-e1498701539924-234x300

 ポッドキャストプロデューサー 

  ㈱こえラボ 岡田さん

 

2018. 5. 12  人と人の繋がり
カテゴリ:BS多摩の特徴


こんにちは。 コミュニティマネージャーの藤原です。 


ビジネススクエア多摩の入居者である、岡田さんがプロデュースしている、 

インターネットラジオ番組”ポッドキャスト“ 


実は、岡田さん自身も「経営者の志」という番組を持っており、どのような志で会社を経営し、社会に対して貢献するか、経営者の方の想いをインタビューしています! 


そのインタビューゲストとして、「志創業塾」の修了生である、office K 代表の高橋賢さんが登場しました。

こえラボ「経営者の志」 

https://spirit.koelab.net/008/ 


高橋賢さんは「地域の高齢者を元気にしたい!」「要支援・要介護のリスクを低減したい!」との想いから、多摩市諏訪でトレーニングスタジオスタジオest.をオープンしました。

高橋さんは理学療法士の資格を持っており、介護予防・健康づくりそしてリハビリまで、その方に合った最適なトレーニングメニューをアドバイス&指導しています!


また、毎月曜~金曜午前中は、「介護予防健康体操教室」を開催!

年齢を重ねるとともに現れる変化に早めに気づき、対策することが介護予防には重要であると考え、基礎体力のアップと心と体のリフレッシュをはかっています。 


詳しくは、トレーニングスタジオスタジオest.ホームページをご覧くださいね。

http://studio-est.jp/


   高橋 賢 さん                           

      office K 代表の高橋賢さん



   IMG_4588-e1498701539924-234x300

       ㈱こえラボ 岡田正宏さん 

 

 

2015. 5. 27  【BS多摩の特徴】志創業塾
カテゴリ:BS多摩の特徴

BS多摩のメインセミナーともいえる志創業塾。


全6回で、受講者がやりたいビジネスを事業計画にまで落とし込んでいきます。なんといっても「志創業塾」の特徴は、自分が持っている創業への動機をあらためて見直し、受講者の強みを活かした、自分らしいビジネスプランを考えていける点にあります。定員10名という少人数ですので、じっくり、自分のプランを検討し、そのフィードバックをもらうことができます。

今までの自分を棚卸して「志」を考えることで、ビジネスの中身が明確になっていく。そんな感じです。

塾長(講師)はこの講座を10年担当している金成祐行先生。税理士として、たくさんの企業をみてきた経験から、実践的な創業に関するノウハウを教えていただけます。

創業塾の楽しみはそれだけではありません。同じときに学んだ受講者どうしのつながりです。BS多摩では、創業塾の卒業生が集まる機会をつくっていて、受講後も定期的に飲み会を開いている集まりもあるくらいです。


今年度第1回は、いつもより少し早い6月開講です。まだ若干参加枠がありますので、興味のある方は以下にアクセスしてみてください。



詳細は以下

志(こころざし)創業塾の案内



講師紹介

kanari01

金成祐行

税理士法人 かなり&パートナーズ 代表社員・税理士

1996年「かなり税務会計事務所」設立。関与先1社で創業して関与先約270社スタッフ数22名の税理士事務所に成長。2017年「税理士法人かなり&パートナーズ」代表社員就任。BS多摩「志創業塾」かなり会計「志経営塾」塾長。起業家・経営者育成をライフワークとして実践している。著書に「夢をかなえる志経営塾」(プレジデント社)がある。

2015. 4. 30  【BS多摩の特徴】寄合
カテゴリ:BS多摩の特徴

2015-04-30 18

BS多摩には、入居者どうし、入居者と運営者側との情報交換・交流の場として毎月最終木曜日に「寄合」を開催しています。

寄合では、コミュニティマネージャーから施設運営や事務手続きのお知らせ、イベントの紹介、インキュベーションマネージャーから助成金や講座の説明など行い、入居者のみなさんからは施設面での要望をだしてもらったり、新商品の紹介などしてもらっています。

後半には「トークセッション」と題して、ゲストをお呼びして講演いただり、入居者のビジネスを紹介をしたりと様々な企画を実施しています。

本日の4月寄合では、新しく入居された方の紹介があったり、入居者の方のビジネス進捗紹介があったり、話題の創業助成金について話したりと連休の谷間の木曜日でしたが、多くの入居者が参加しました。


BS多摩のコンセプトは、「志ビジネス創業者・経営者のコミュニティづくりの支援」です。入居者どうしがそれぞれつくるビジネスコミュニティを後ろから支えるのが私たちの役割です。寄合の場は、そういったコミュニティづくりのためのひとつの場なのです。


コミュニティマネージャー 松本

2015. 4. 25  【BS多摩の特徴】戦略道場
カテゴリ:BS多摩の特徴

2015-04-25 10

 

今日は月1回の「戦略道場」の日。

BS多摩卒業生相良さんの新しい戦略の方向性を検討しました。また、スタートアップにとっての「雇用」のあり方についても議論しました。創業者が雇用すること(特に最初の雇用)についての実践的な知恵がほとんどないことに気づかされました。

 

戦略道場とは?

戦略道場とは、BS多摩入居者や卒業生、BS多摩クラブの会員を対象に、創業後の経営戦略・事業戦略を検討するゼミ形式の勉強会です。コミュニティマネージャーである松本が「道場主」として開催しています。創業者は、創業時、融資のため、補助金獲得のため、そしてインキュベーション施設に入るため事業計画を一生懸命つくります。でも、1回つくってしまうと、そのあと、それを更新することをなかなかしないものです。

 

創業者が一番苦しむのは、実は創業してからです。予定したとおりに商品ができない、なかなか売れないなど、悩みは絶えません。

 

うまくいかないと、どうしても小手先の対策をしてしまい、結果がでないであせって、さらに小手先の対策を重ねてしまう。このようなときに、意外と事業計画や戦略、さらには何のために創業したのかという原点に立ち戻って考えることはしないものです。もっというと、そのようなもともとの出発点が間違っていた(という可能性がある)と創業者は認めたくないものです。

 

そこで、BS多摩では、創業後の方向けに、自社の戦略を「見える化」して、その妥当性をもう一度検討するとともに環境変化や自身の変化にあわせて、戦略を更新・ブラッシュアップしていく勉強会を企画しています。しかも、インキュベーションマネージャーではなく、同じ立場の入居者に色々とアドバイスしてもらうことで、お互いに切磋琢磨できる場になっています。まさに、真剣勝負の「道場」なのです。このような入居者どうしが自分たちで高めあうコミュニティがあることこそ、BS多摩の特徴だといえます。

 

このときに参加者が共通に使うのが、多摩大学総合研究所が開発したシンプルストラテジーという戦略構築の方法論の「戦略の構図」という以下のフォーマットです。

BS多摩戦略道場「戦略の構図」2014

このフォーマットの特徴は1枚の絵で、戦略やビジネスモデルについて表現できること。各要素の関係が明確になり、常に事業の全体像を創業者が理解できるようになっています。そして、何よりも、同じ立場の創業者と議論をすることで、自分では気づかない戦略の穴や自社の強みがみえてきます。人間が自分のことはなかなか自分ではわからないと同じように会社も、外部の目がなければ、その本当の姿を理解することはできません。シンプルストラテジーは、そういった自己認識ならぬ、自社認識のためのツールです。

 

こちらのシンプルストラテジーの講座を6月4日に多摩大学で開催いたします。興味のある創業者や経営者は以下をご覧ください。

http://www.tama.ac.jp/t-kouza/index.html

 

コミュニティマネージャー 多摩大学総合研究所 教授・副所長 松本祐一

ページの先頭へ戻る