トップ > スタッフブログ/Blog

スタッフブログ/Blog(お知らせ)

2018. 6. 4  今年度も始まりました「志創業塾」
カテゴリ:お知らせ


こんにちは。 コミュニティマネージャーの藤原です。


5/31(木)、今年度第1回目の「志創業塾」が始まりました!


さて、今回も、起業を志す本気の10名が集まりました。


年齢も、目指す事業も、これまでの経験も、それぞれ違う10名の仲間たち。

これまでなかった新しい人脈ができるのも、「志創業塾」の特徴なのです!


学びあい、励ましあいなががら、この新しい出会いを大切に、

夢の実現に向かって頑張りましょう(^^♪



IMG03563



IMG03566

2018. 5. 19  地域創造的起業補助金(経済産業省)
カテゴリ:お知らせ


こんにちは。 コミュニティマネージャーの藤原です。 


地域創造的起業補助金(経済産業省)の申請締切は今週です!


経済産業省が平成30年度に実施する地域創業活性化支援事業の一つである、「地域創造的起業補助金」。

新たな需要や雇用の創出を促すため、新たに創業する者に対して創業等に要する経費の一部を補助するというものです。


【補助率】
 2分の1以内
 
【補助額】 外部資金調達の確約がある場合 50万円~200万円
      外部資金調達の確約がない場合 50万円~100万円

【募集期間】

○郵送等の場合 平成30年4月27日(金曜日)5月22日(火曜日)(消印有効)

○電子申請の場合 5月26日(土曜日)17時


応募の際には、様々な要件があります。

要件に合致しているか、きちんと確認した上で申請する必要がありますのでご注意下さい。


応募要領等詳細は、以下のホームぺジでご確認ください。

平成30年地域創造的起業補助金

http://www.cs-kigyou.jp/

2018. 5. 5  「志創業塾」 5月31日スタート!
カテゴリ:お知らせ


こんにちは。コミュニティマネージャーの藤原です。


毎回好評をいただいている「志創業塾」が、5月31日よりスタートします!


創業に必要な「経営」、「財務」、「人材育成」、「販路開拓」の4つの要素に加えて、

創業の心構えや税務に関する知識を習得できます。

また、「志創業塾」は産業競争力強化法に基づき認定を受けた特定創業支援事業です。

「志創業塾」を受講し、多摩市内で創業すると、様々なメリットを受けることができます。


詳細は以下のアドレスからご覧ください。

http://bstama.jp/detail.aspx?n=612

本気で創業を考えている10名限定です!!

少人数ですので、深く楽しく学べます。

起業・開業について学びたいあなた。ぜひ、「志創業塾」へご参加下さい。


お申込みはお電話 042-338-0990(平日9:30~17:00)へ


平成30年度5月開講「志創業塾」チラシ

H30年創業塾

2018. 5. 3  「志創業塾」の塾生を紹介します!
カテゴリ:お知らせ


こんにちは。 コミュニティマネージャーの藤原です。


ビジネススクエア多摩では、創業に必要な基礎知識を習得していただける、

「志創業塾」を年に3回開催しています。


ビジネススクエア多摩の創業塾では、これまで100人を超える塾生を輩出し、
既に創業を実現され、経営者として活躍している先輩も大勢います。


このたび、創業塾を受講し創業された所澤和代さんが、セミナー講師の一人として

登壇されますのでご紹介します!


  ~市民公開講座~

「多摩・稲城じんぞう病セミナー」

日時:5/26(土)14:00~16:20

会場:パルテノン多摩4階 第一会議室

入場:無料

講演1 「わかりやすい慢性腎臓病」

     稲城市立病院 腎臓内科部長 河原崎 宏雄先生

講演2 「わかりやすい腎臓病食」

     栄養ケアステーション和 所澤 和代先生

質疑応答「先生に聞いてみよう!」


詳細は下記HPをご覧ください!

https://www.kidneydirections.ne.jp/kidney_info/event/kan/kan000172.html



所澤さんは、国家資格である管理栄養士の資格を取得。その他にも、民間資格である「糖尿病療養指導士」「在宅訪問管理栄養士」を取得していらっしゃいます。現在は、個人事業主として独立し、フリーの管理栄養士として活動されています!

2018. 4. 21  平成30年度 新・展示会等出展支援助成事業
カテゴリ:お知らせ


自社の製品・技術・商品・サービスの販路拡大を目指す中小企業向けに、出展費用の一部を助成しています!


こんにちは。コミュニティマネージャーの藤原です。


東京都中小企業振興公社では、国内外の展示会等への出展等に要する経費の一部を助成する、

「平成30年度 新・展示会等出展支援助成事業」の申請受付が開始されています。


この補助金の魅力は、予算終了まで毎月募集があることです!


毎月募集があるため、出展時期と補助金の募集のタイミングと合わない・・・なんてことがないわけです。

いずれにしても、予算が終了するまでの募集ですので、出展予定が決まっていれば、早めの申請が良いかもしれません。


また、申請の大前提は、都内商工会議所・商工会等において、平成29年度又は30年度に

「中小企業活力向上プロジェクト の経営診断」を受けていることです。


申請要件の詳細や助成内容など、助成金の概要はホームページで確認してくださいね!

東京都中小企業振興公社

http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/shintenjikai.html



2018. 4. 7  「新技術創出交流会」エントリー企業の募集
カテゴリ:お知らせ


こんにちは。コミュニティマネージャーの藤原です。


東京都中小企業振興公社では、「平成30年度 新技術創出交流会」のエントリー企業を募集しています。


このイベントは、都内中小企業と大手企業の出会いの場として、技術連携に向けたきっかけ作りを支援しています。


大手企業と技術連携を望む中小企業者は、事前にエントリーすることが必要です。

詳細は、ホームページでご確認くださいね!

https://www.technology-tama.jp/ipf/newtech


また、新企画として大学・研究機関と連携して新技術・新製品開発にチャレンジする企業向けに、「産学連携個別面談会」も開始します。


経験豊富な産学連携コーディネーターが中小企業者と大学・研究機関の橋渡しをします。


申込締切 平成30年5月18日(金)


自社の技術・製品をアピールするこの機会を、ぜひご活用ください。

2018. 3. 18  平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」公募開始
カテゴリ:お知らせ


こんにちは。コミュニティマネージャーの藤原です。


日本商工会議所より、「小規模事業者持続化補助金」の公募が開始されました。


この補助金は、小規模事業者が、経営計画に基づいて、商工会議所の支援を受けながら行う販路開拓等の取り組みに対する補助金です。


詳細は、特設ウェブサイトをご覧ください。

(日本商工会議所・平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」特設ウェブサイト)  

  http://h29.jizokukahojokin.info/


補助率・補助額

 ・補助率 補助対象経費の2/3以内

 ・補助上限額 50万円


【受付締切】

 ・平成30年5月18日(金)


締め切りまでは、2ヶ月余りあり、余裕があるように思えますが、経営計画書を何度も推敲できるよう、早めに準備を行い、十分な余裕を持って申請をしてくださいね!

 



2018. 3. 16  平成30年度 第1回創業助成事業
カテゴリ:お知らせ


こんにちは。コミュニティマネージャーの藤原です。


東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社より、「平成30年度 第1回創業助成事業」の募集が発表されました。


東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社は、都内開業率を10%台に上昇させるという政策目標達成に向け、大きな成長や多くの雇用の創出が期待できる都内創業予定者等に対し、創業期に必要な経費の一部を助成する「創業助成事業」を実施します。


「創業助成事業」は、創業予定者又は創業から間もない中小企業者に対して、創業期に必要な経費の一部を助成することで東京都における創業のモデルケースを創出し、新たな雇用を生み出すなど東京の産業活力の向上を目的として実施するものです。


東京創業ステーション

https://www.tokyo-kosha.or.jp/station/services/sogyokassei/sogyojosei_send.html


申請締め切りは4月23日(月)


「平成30年度 第1回創業助成事業」の申請受付期間は、

平成30年4月13日(金)~ 4月23日(月)(期間中の消印有効)

昨年に比べて、少し早いスケジュールですので、締め切りにはくれぐれもお気を付けくださいね!

2018. 3. 11  各種補助金の公募が開始
カテゴリ:お知らせ


こんにちは。 コミュニティマネージャーの藤原です。


東京都中小企業振興公社より、ものづくり系や販路拡大のための補助金の公募が開始されています!


●製品開発着手支援助成事業

製品・技術開発を実施するにあたり、技術的な課題を検討するために、社外資源を活用して実施する技術検討の経費の一部を助成します。

http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/ichiran/index.html



●新製品・新技術開発助成事業

実用化の見込みのある新製品・新技術の自社開発を行う都内中小企業者等に対し、試作開発における経費の一部を助成します。

http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/shinseihin.html


●市場開拓助成事業

都内中小企業者等が東京都及び公社による一定の評価又は支援を受け開発、又は「イノベーションマップ※」に該当する自社の商品化した製品等の販路拡大を行う場合に必要となる経費の一部を助成することにより、新規取引先の開拓を図るなど、都内の中小企業者等の振興に資することを目的としています。

※イノベーションマップ
「健康・スポーツ」、「医療・福祉」、「環境・エネルギー」、「危機管理」の成長産業分野において、大都市東京の都市課題の解決に資する技術・製品開発のテーマを明らかにし、その技術・製品開発動向や中小企業による実用化の可能性をまとめた技術開発指針。

http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/shijo.html


募集要項・申請書・申請書記入例などがダウンロードできます。

詳細は該当サイトで、ご確認くださいね。

2018. 3. 1  ゲストは松本先生
カテゴリ:お知らせ


こんにちは。

コミュニティマネージャーの藤原です。


ビジネススクエア多摩の入居者である、岡田さんと初田さんののコラボ事業をご紹介します!


岡田さんがプロデュースしている、インターネットラジオ番組”ポッドキャスト“

初田さんの番組「ホッと時間、楽する空間」に

多摩大学総合研究所・教授の松本祐一先生がゲストスピーカーとして出演!


テーマは「感情」


事業開発・マーケティングが専門の松本先生ですが、「経営」と「感情」はどのように

交差するのでしょうか?


みなさま、ぜひ、お聞きくださいね!


●ポッドキャスト「ホッと時間、楽する空間」

臨床心理士 初田美紀子さん


http://castbox.fm/episode/040.%5Bインタビュー③%EF%BC%BD多摩大学総合研究所-教授-松本祐一先生-id573660-id66233933?country=jp

artwork01-3



●ポッドキャスト プロデューサー                   

 ㈱こえラボ 岡田正弘さん

 
https://koelab.co.jp/

IMG_4588-e1498701539924-234x300               



●多摩大学総合研究所 松本先生

松本写真2-2

ページの先頭へ戻る